Date: 2015年09月01日  Author: sublimeAdmin  Categories: お知らせ

当社は平成27年8月31日をもって、株式会社パートナーズダイニング(以下「PD社」といいます。)の全株式(発行済議決権株式の100.0%)を取得し、完全子会社化することとなりましたので下記の通りお知らせいたします。

 当社は、『未知なる宝(価値)を発見し世の中を幸せに/冒険心(ワクワク)を忘れず挑戦し仲間と共に人生を楽園に』をミッションに、『subLime号を日本で一番ワクワクが集まる会社にする~創業30年、売上5000億、利益300億の複合型飲食企業へ~』というビジョンを掲げ日々事業活動をおこなっています。そのような経営理念の下、お客様に高品質で付加価値の高いサービスを継続的に提供することで業績・業容を大きく拡大し、現在ではサブライムグループとして207店舗を運営しております。

 また、当社は積極的な事業展開を推進しており、新規出店の他にM&Aを成長戦略の重要な柱と位置付けております。2011年に株式会社RHコーポレーションを買収し、2012年に株式会社レインズインターナショナルより3業態の事業譲受を行い、2013年には「つぼ八」の創業者である石井誠二氏より、「ひもの屋」を展開する株式会社八百八町を継承いたしました。M&Aによりノウハウ並び店舗オペレーション力の強化を図ることで、当社の事業領域・収益を拡大させております。

 PD社は、「北の家族」、「ザ・ロックアップ」等の屋号で首都圏・近畿圏を中心に72店舗の居酒屋・レストランを運営する会社であります。PD社が有しているブランド、ノウハウ、立地及び人員等を共有することで、本部及び購買力の強化、業態の多様化、関西拠点の確保など、当社グループの更なる事業基盤の拡大と企業価値の向上に資するものと判断し、PD社の株式を取得することといたしました。PD社を完全子会社化することで当社グループの店舗数は279店舗になります。
お客様へは当社及びPD社の物流機能、購買機能等を効率化させることでより良いサービス・付加価値を提供することが出来ます。

日本で一番ワクワクが集まる会社となり、関わるすべての人々が幸せになれるよう、今後も『日々是冒険』の精神で、日本一の複合型外食企業を目指し邁進してまいります。

※リリース資料はコチラ※

※問合せ先※
管理本部/松岡庸一郎(03-3738-8101)