独立支援事業

Philosophy 「仲間の夢を応援する」

会社をつくるという目標を達成し、その次に抱いた想いは「一緒に働いてくれる仲間たちの夢を叶えてあげたい」でした。創業時のその想いは、現在の「独立支援制度」へと繋がっています。

独立後の事業継続率 「95%」

創業以来、41名の社員独立者を輩出し、FC業務委託含め86名のオーナーとパートナーシップを結んでいます(17年度末時点)。社員独立には特に力を入れており、社歴や経験、資本力関係なく「やる気」を最も重視した支援制度を設けています。

最短で入社後半年で独立し、その後3年で8店舗まで拡大した元社員もいます。飲食未経験の新卒社員でした。社員の独立までの平均在籍年数は2年未満。

店を任せられるようになり、役員面談で多数決を獲得できれば独立が決まります。加盟金なし、フィーは固定。頑張れば頑張った分だけ自分自身に還ってきます。ぜひ独立者インタビューで実例をご覧ください。