【掲載のお知らせ】「Weare」にて『NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道』が紹介されました。

弊社グループが運営する宿泊施設「NIPPONIA HOTEL 串本熊野海道」が、今大注目のアパレルプラットフォーム「シタテル」さんのメディア「Weare」に掲載されました。

実はユニフォームにもかなりのこだわりを持って製作しました。ホテルだからスーツ、旅館だから着物、という固定概念にとらわれず、NIPPONIAのコンセプトに基づき「町にいかに溶け込むようにできるか」をテーマに製作しました。
また、串本のこと・当ホテルのことを素敵にご紹介いただいております。

ぜひご覧くださいませ。

掲載記事はこちら

【宿泊施設】「NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道」2棟3室同時オープンしました。

~ 古民家リノベーションホテルOPEN! ~

弊社グループが運営する宿泊施設「NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道」が、令和元年7月1日(月)に2棟3室同時にてオープンしました。

現在ご予約は、お電話・メールにて承っております。来月頃は予約サイトを開設していく予定ですので今しばらくお待ちくださいませ。

◇「NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道」◇

築150年の歴史ある古民家をリノベーションしホテルへと再生。

明治初期から受け継がれた建物が、令和の時代に古民家コンセプトホテルとして生まれ変わりました。

古き良き日本の歴史を感じながら、カジュアルブティックな和洋折衷なインテリアがベース。部屋ごとにイメージや構造が異なる古民家コンセプトホテルです。今後、宿泊棟10~15棟にして”まち全体がホテル”という体験型宿泊エリアになっていく予定です。

串本の”まち全体がホテル”となり、『熊野の歴史と海の恵み』を
愉しむ新しい旅をお届けします。

暮らすように泊まる。泊まって過ごすこと自体が目的になる旅。
串本でしかできない「体験」と「何もしない贅沢」「日本人の起源を知る」ハイドネーションな旅を提案します。

ーNIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道

公式HPInstagramFacebook

【新店情報】「炉端貝焼 黒しゃもじ」永田町に6月18日(火)オープン!

6月18日(火)『炉端貝焼 黒しゃもじ』がNEW OPEN!

厳選した「日本酒」と「炉端焼き」が自慢のお店。永田町駅から徒歩3分、”炉”の大きな暖簾が目印です。その日仕入れた新鮮な魚介や野菜を炉端で焼いてから、大きな”黒しゃもじ”に乗せて、焼き場から作りたてを直接ご提供いたします。また、日本酒を中心にフルラインナップし、<炉端焼き×日本酒>のマリアージュをお愉しみいただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。皆さまのご来店お待ちしております。

プレスリリースはこちら

炉端貝焼 黒しゃもじ
電話番号:03-6261-7587
住所:〒102-0093 東京都千代田区平河町2-14-14シントミプラザ永田町 1F
営業時間:17:00~23:00(ディナー落ち着き次第ランチ開始)
定休日:日祝・第二、第四土曜

【テレビ放送】テレビ和歌山に「NIPPONIA HOTEL串本 熊野海道」が取り上げられました。

テレビ和歌山に「NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道」の内覧会の様子をご紹介いただきました。和歌山県は弊社代表花光の出身地でもあり、番組内でご紹介いただきました。また弊社執行役員の松岡も登場しております。ぜひご覧くださいませ。

テレビ和歌山放送ページはこちら

【内覧会開催】「NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道」オープニングセレモニー・メディア向け内覧会を開催しました。

弊社グループが運営する宿泊施設『NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道』
本州最南端の歴史的町並みが残る和歌⼭県串本町に、築140年以上の古⺠家をコンセプトホテルに改修した「NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道」のオープンに先駆け、2019年6月10日(月)に関係者ならびにメディア向け内覧会を開催しました。たくさんの方々にお越しいただき、施設内のお披露目をさせていただきました。セレモニーでは、串本町名産まぐろ解体ショーを行い、地元の美味しいまぐろをお刺身・握りでご提供しました。串本は、魚種や地元名産品が非常に豊富なためレストランでは、地産地消をメインとした”紀州の恵みを食と酒”のマリアージュで愉しむオールインクルーシブスタイルでご提供してまいります。グランドオープンは、2019年7月1日(月)2棟3部屋同時オープンです。ぜひ、一度本州最南端の町でハイドネーション*な旅を体験しにいらしてくださいませ。

ホテル公式ホームページはこちら

ハイドネーション*とは:ハイダウェイ(隠れ家)とデスティネーション(旅行目的地)を組み合わせた造語、ハイ(高級感)ハイド(隠れ家)ドネーション(寄付)ネーション(国)などの意味を含んでいます。

【プレスリリース】⼀本の⼤⽊から作られた築140年の古⺠家コンセプトホテル2019年7⽉1⽇(⽉)グランドオープン!!

~ ハイドネーションな旅、古民家コンセプトホテル ~

弊社グループが運営する宿泊施設『NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道』グランドオープンに先がけて、2019年6月10日(月)にオープニングセレモニーとメディア向け内覧会を開催いたします。
本州最南端の歴史的町並みが残る和歌⼭県串本町に、築140年以上の古⺠家をコンセプトホテルに改修した当ホテルは、2019年7月1日(月)にグランドオープンいたします。
詳しくはプレスリリースをご覧ください。